モチベーションはいらない!継続するためには生活をマニュアル化させる

どうもみなさんこんにちは。

旅するウサギ、たーやまです。

今回は

継続する方法

についてご紹介します。

継続させることって、めっちゃ難易度高いですよね。

  • やろうやろう詐欺になってる…
  • も〜ね、何回も継続に失敗してるよ…
  • もう諦めてる(笑)

偉そうに記事にしていますが、以前のわたしもそうでした(笑)

自分との約束を破って、嫌になりますよね。

ですが、今回ご紹介する方法で継続させることに成功しました。

この方法をきちんと取り入れれば、あなたは継続することを苦に思わなくなります。

ぜひ記事を読んで、継続させてください。

わい

実は継続スキルを実践したてのころ、竹花さんに紹介されてクッソ喜びました(笑)

なお、以前ご紹介した『習慣の変え方』と少し関連性があります。よろしければ一読ください。

では、いってみよ〜!

継続にモチベーションは邪魔

継続には「モチベーション」をアップさせることが重要といいますが、そんなものはいりません。理由についてお話していきましょう。

モチベーションは株価と同じ

モチベーションが上がるときを想像してください。

わたしの場合は、ブログを見てくれる人から「めっちゃおもしろいです!」とか、「応援してるで!ほんまにすごい!」っていわれたらめっちゃ嬉しいです。

褒められたらやる気って上がりますよね。モチベーションはアップします。

逆に、モチベーションが下がるときを想像してみましょう。

わたしの場合は、会社員時代にあったのですが、何もしない上司にあれこれ偉そうにいわれると、モチベーションはダウンします。

あと、自分に言い訳ばっかりしてる人は、鬱陶しいです。モチベーションだだ下がり

背中で語れない人や、士気が下がる人といると、モチベーションって落ちますよね(笑)

このように、モチベーションに振り回されているから、何も継続できずに終わるんです。上がり下がりがあって予測できないので、モチベーションなんて株価と同じです。

なので、モチベーションなんて捨ててください。

プロにモチベーションはない

わたしの考えですが、プロの人はモチベーションなんて持っていないと思います。

例えば、プロの選手って毎日継続して練習をしていますよね。モチベーションに関係なく。

日々練習しておかないと、他の選手と差をつけられてしまい、選手生命に関わります。

モチベーションを気にしていては、継続なんてできません。

バイトにモチベーションはいらない

バイトにモチベーションもクソもないですよね。モチベーションが低いからといってバイトを休みまくっていたら、あなたの信用問題に関わります。

彼氏 / 彼女と喧嘩したから休みますっていわれたらどう思いますか?

は?

ってなると思います。

ですが、彼氏 / 彼女との喧嘩くらいでは、バイトって休まないですよね。

そう考えると、モチベーションっていりますか?

いらんやん(笑)

継続は生活をマニュアル化させる

継続させるためには、継続させる時間を確保する必要があります。時間を確保させるための方法をお伝えしましょう。

時間は全ての人に平等

収入学歴環境については、全ての人に平等ではありません。諦めてください。

ただ、時間はどんな人でも平等です。どんな人でも、1日の保有時間は24時間あります。わたしもあなたも。ビルゲイツもあなたもです。

違いは、時間の使い方が上手いか下手かというだけ。それなら、1日に0.1でも、0.01でも、時間を上手く使えるようになっちゃいましょう!

わい

なかなか危機感が湧かないあなたは、自分は確実に死に近づいていると思ったらちょっと危機感でますよ。

人生を80年としたら、29,200日。わたしは25歳なので、2/12日時点での残り日数は19,921日です。

刻一刻と死に近づいていますよね。あなたも当てはめて見て下さい。考え方はガラッと変わりますよ。

行動表で生活をマニュアル化させる

時間を上手く使うには、スケジュール帳を作成するのではなく、「行動表」を作成しましょう。

以前のわたし含め、多くの人がやっているのは「スケジュール」の作成。スケジュールだけでは、1日の行動がぼやけたままです。

予定にないことをしてしまうと、そのまま流れる可能性があります。

もっと制限
させましょう。

制限させるために行動表を作成します。そして、作成した行動表の通りに動いてみてください。

めっちゃ充実
しますよ(笑)

わたしはもう、行動表なしに生活できません。2/9 〜 2/15の行動表はこんな感じです。

考えてみてください。サッカーって制限時間がありますよね。制限時間をすぎてシュートしても、得点にはなりません。

野球にも、時間ではないですが得点に制限があります。基本的には9回まであって、より得点した方の勝ちです。

ゲームが終了した後にホームランしても、意味はありません。

モンスターハンター制限時間がありますよね。50分という制限時間の中で、リオなんとかを討伐したり、ディノどうしたを討伐したりします。

制限時間が過ぎたら、クエストリタイアです。

だる…時間返せよ

ってなりますよね。

なら、同じように日々の行動にも制限時間を設けましょう。全て達成したあとの充実感はいうべきにあらずですよ。

圧倒的な継続で差をつけよう

継続させる中で、圧倒的に差をつける継続スキルもあります。

この先は「ウサギさんクラス」で学ぶことなので、お伝えすることができません。

わい

わしもめっちゃいいたいねん。許してな。

動画内では、すでに「ゾウさんクラス」「ウサギさんクラス」に差がでています。

実践の動画になるともっと差がでますよ。

気になる方は、ぜひ『竹花財団』をチェックしてください。

わい

わたしはウサギクラスで学び狂っているので、気になったらなんでもお話しますよ♪

また、MUPカレッジに入学してみたいと考えた方は、以下の紹介コードをご入力いただけるととても嬉しいです。

紹介コード:mup200962

ということで、記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です