【旅するウサギ】たーやまのプロフィール

おっすおっす!!

わたしは、当ブログ「JoyNow!」の管理人「たーやま」と申す者です。

よろしゅうに!

 

 

キモすぎやろw
きついわその顔面ww

わい

やかましいわ!笑

そんなことはおいといて…

ブログを書いたのはいいけど

わい

自己紹介書いてへんやん!

ということに気がつきました(笑)

なので、わたしが直々にこの記事で自己紹介をしてあげましょう。

取り巻きの第三者もちょくちょく出てくるかもです。

ほないきま〜す!

過去から今まで

わたしの過去から今までを網羅した、いわば自分史年表というやつです。

わたしのあんなことやこんなことが10%くらいわかるので、あなたもわたしのファンになります。

知らんけど。

保育園時代

実はある部分だけ記憶に残っています。

たこ焼き屋「えんぶん」騒動

簡単に言うと、わたしが言葉を覚える段階のときに、行きつけのたこ焼き屋さんで「えんぶん」と叫びまくった話です。

何を隠そう

わたしが初めて覚えた言葉は

えんぶん

です!!!!

「お父さん」「お母さん」ではありません!

おかんがいつも言っていた「200円分」、「300円分」の「円分」に反応して覚えました。

多分、わたしの中の解釈では「えんぶん」=「たこ焼き」だったんやと思います。

あと、どうでもいいですがわたしのファーストキスは、保育園時代に奪われました。

気になる人がいたらお話しましょう。笑

小学生時代

小学生時代のわたしの代名詞といえば

裸足生活

です。

学校内でも、遊びに行くときも、いつでもどこでも裸足でした。

 

しかもこれが

中学3年生まで
続いてましたw

※ 流石に部活は靴を履いていましたよ!

理由はあんまり覚えていません。

仲が良かった4人の友達と一緒に裸足生活を始めて、最終的に残ったのが私1人だけって感じです。

あ〜これですこれです!

この4人で毎日遊んでいました。

足が隠れて写っていないですが、このときも裸足でした。

ピースしてる太いのがわたしです。

当時のわたしは、デブでした

動けるデブ

だったのと、裸足という個性が周りに受けたのか、立ち位置としては、ムードメーカーポジションでした。

しかも、裸足生活を極めたわたしは、のちに学年、学校区内の間で「裸足のたーやま」という名を残しました(笑)

確かこのときは、修学旅行だったので嫌々に靴と靴下を履いていました。

デブいな〜わし。

あと、10人くらいの女子と遊んでいたこともありますがここでは割愛…

ちなみに勉強は嫌いでしたが、そこそこ成績は良かったです。

勉強が嫌いなくせに、兄と同じ塾に入るという天邪鬼を発動しました。

兄はめっちゃ勉強ができるので、よく兄と比較されていました。

中学生時代

中学生時代の記憶はかなり濃いので、超簡潔に

  • 勉強
  • 部活
  • 遊び

の3つの面でまとめます。

当ブログでちょいちょい登場してくるわたしの親友「いりぃ」君とは、中学生のときに出会います。

いりぃ君とは、同じ部活、同じ塾、高校の志望校も同じでした。

面白いのが、2人とも志望校に行ってなくて別々の高校やったけど、大学でまた再会したんです(笑)

・勉強

中学1年生のときは、勉強は嫌いでした。

それに追い討ちをかけるように、兄の成績が学年で3番に入るほど優秀だったので、おかんからの「比較攻撃」をよく受けておりました。

あるときのことです。

わたしはテスト期間のときに、勉強していて疲れたので、漫画を読んでいました。

おかんがわたしの部屋に入ってきて、わたしが漫画を読んでいるところを発見すると…

おかん

あんたホンマ勉強せえへんなぁ!!
お兄ちゃんはちゃんと勉強してんのに、何であんたはできへんの?
ちゃんとしぃや!!!

これに対してわたしは

中学生のわい

見とけよ高卒ババア。お前なんか黙らせるくらいええ点数とったるわ!
とうとうわたしの堪忍袋の緒が切れました。

何がムカついたん?ってことですが、母親は勉強が嫌いです。

そして、大して勉強をしていません。

勉強が嫌いで、ロクに勉強もしてないのに何でそんなに偉そうに怒れるん?って思っていたからです。

やってもない奴が
偉そうに怒るなや。

としか思っていませんでした。

反対に、父は勉強ができます。

今まで言われたことはありませんが、もし父に勉強をしなさいと言われたら、わたしは素直に言うことを聞くと思います。

だってちゃんと
してるから。

そうはいうものの、鬱陶しいおかんを黙らせたかったので、目の前にあった社会の教科書だけめっちゃ勉強しました。

すると

98点

もとれました(笑)

中学生のわい

きゅ…98点?!

見間違えやと思い、名前を何回も確認するわたし。

ですが

わたしの
答案用紙でした。

いつもは70点〜80点くらいだったのに、98点も採れたので、めっちゃびっくりしました(笑)

そして

中学生のわい

なんや。
勉強ってやったらできるやん(笑)
となりました。

これ以降、わたしの快進撃は続き、学年トップとまでは行きませんが、平均点が85点〜90点近くをマークするほどになっていました。

・部活

兄と同じ「ソフトテニス部」に入部しました。右がわたしで、左がいりぃ君です。
 

理由は簡単。

中学生のわい

だって厳しいの嫌やもん…

1年生のときはゆるゆるしていたテニス部ですが、2年生のときに、強豪校の先生(以下、暴君ディ◯ニスといいます)がやってきました。

暴君ディ◯ニス

この部活を改革する。
もう一度入部届を渡すから
入りたい人は入りなさい。

ディオ◯スは、強豪校のノウハウを惜しみなくわたしたちの部活に取り入れようと企んでいました。

厳しくなることを覚悟して欲しかったのか、再び入部届を提出するようにわたしたちに要求してきました。

厳しいのが嫌だったわたしでしたが

中学生のわい

こいつについて行ったら
強くなれるんか…

と思っていました。

ちょろい奴やな
ホンマ。

わたしは、1番に入部届を提出。いりぃ君も入部届を出していました。

いやぁ〜厳しかったですよ(笑)

どれくらい厳しかったって?

心臓肥大になったのと
首のアトピーが悪化する

くらいですw

朝練の3km, 分単位で徹底的に管理された練習, 圧倒的な声出しによって、わたしたちはそれなりに強くなっていました。

それなりに。

ですが、暴君ディ◯ニスから見てわたしたちは思うように伸びなかったのでしょう。

引退する少し前に

暴君ディ◯ニス

君たちは作物で言う
肥やしや(笑)

と言われましたww

さらに追い討ちをかけるように

暴君ディ◯ニス

建築でいう「基礎」の部分や(笑)
土台がないと家建たへんやろ?

そう、わたしたちは…

モルモット

だったのです。

・遊び

この頃に「ママチャリ」「釣り」「モンハン」にハマりました。

ママチャリでは、奈良公園まで(往復80kmくらい)遊びに行ったり、に行っていりぃが死にかけたり、淀川を爆走したりして楽しんでいました。

釣りは部活の友達の誘いでハマりました。近くの用水路で、フナやタナゴなどの小魚を釣って楽しんでいました。

モンハンは「2ndG」です。

ゲームのしすぎで親に没収されてましたが、発掘して密かに兄や友達と遊んでいました。

高校時代

高校時代のわたしは

隠キャデビュー

しました♡

わたしの高校は、制服は学ランでしたが、私服通学がOKでした。

なので、2日目から私服で通学したら…

浮きましたwww

高校生のわい

なんで私服OKやのに
私服でこうへんの?

と思っていました。

初めて人から徹底的に避けられたり、陰でこそこそと言われるようになったので

高校生のわい

どうしましょ…

って気持ちになってました。

いつしかその気持ちは、先生に退学したいといったり、おかんに毎日辞めたいといったりするようになっていました。

よりどころがないって
地獄ですよねww

ただ、おかんの一言で退学することを辞めて、それなりにがんばりました。

が、それはまたどこかでお話しましょう。

部活も入って、そこではうまくやって行けました。

あとは「カラオケ」も高校生時代に知って、よく褒められていました。

ただ、勉強はやる気がなくなっていたので、成績は悪かったです。

・浪人時代

アホすぎたので浪人しました。

高校生のときに陰キャになったせいで、根暗になってしまいました。

ですが、浪人時代のアルバイトで、本来のわたしを取り戻すことができました。

あとは、成績もめっちゃ上がったので、高校生時代からの志望校「近畿大学」に余裕で合格できました。

大学生時代

楽しかったですね〜大学生活。

浪人生のLINEグループ作って騒いだり

英語のクラスのLINEグループ作って騒いだり

酔うたり

アカペラサークル入ったり(1年で辞めたけど)

いりぃ君と飲んだり

いりぃ君と…

何してんねん
お前
www

こんな感じで、大学生活は楽しんでました。

楽しんでる反面で

大学生のわい

浪人して近大なんやから
何か残したい!

と、浪人して近大という学歴コンプレックスを払拭するために、大学内外で多くの人に出会いました。

それが原因で

ネズミ講

に引っ掛かりまくっていました。

90万円ほど借金をした経験があります。

あと、大学2年生のときに、初めて彼女ができました。元カノが大好き人間やったので

幸せでしたよ〜

元カノの浮気が
発覚するまではww

周りに、あんだけ仲良しやったのにって言われまくりましたよ。

元カノが大好きだったので、電話も毎日してました。

毎週土日は欠かさずに、元カノに会うためにチャリンコで往復60km爆走もしてました。

でもね

されるときゃ
されるんですよww

ま、今では笑い話にするくらいネタになってるので、オールオッケーです。

はぁ…彼女…ええなぁ…

趣味の面では、カラオケを一人で行くくらい好きになったり、本格的に「ロードバイク」を購入して親友のいりぃ君とよくどこかへ出かけたりしていました。

社会人生活

元カノと別れたわたしは

わい

あんだけ大好きって言われてたのに結末は浮気で終わりか…

結婚も考えてたのにな…

就活も同棲することを前提で
考えてたんやけどな…

働いたら一緒に色んなところ
行こうと思ってたのにな…

と、めちゃめちゃ色々と考えました。

その結果、やさぐれてしまいました。

わい

女って結局は浮気するんやな…

しばらくの間、女性不信になりました。

わい

どうせ別れてつらい思いするん
やったら、いっときの関係でえっか。

わたしはここで、マッチングアプリで女遊びに走りました。

(今は女遊びしてないですよ!笑)

某有名アプリ「ペアーズ」を駆使して、女遊びをしまくってました。

単に遊んでいただけでなく、女性に会うために戦略も練っていました。

どうすれば女性とやりとりができるようになるか…

どうすればペアーズのメッセージからLINEに持っていけるのか…

どうすれば女性と出会うことができるのか…

マッチングアプリを使っていたときは、こんなことばかりを考えていました。

その戦略がうまく出来たのか、当時は90いいねくらいもらえました。

ちなみに、男性の平均値が、大体25〜30いいねくらいだそうです。

いいねをもらえない人もざらにいるみたいです。

ちょっと
自慢です。笑

多くの女性と遊びまくっていましたが

わい

なんやろう。虚しくなってきた…

と、わたしは虚無感に襲われました。

わい

求めてたのとなんか違う。
楽しくない。

女遊びって楽しくないなというのを、身をもって体験しました。

わい

女性と会うのは簡単やけど、こんなことしてたら、女性に失礼よな。

浮気されたからって、俺が同じように最低なことしてたらアカンな。
それに女性の全てがクズじゃない。

もう女遊びなんて辞めよう。こんなところで負けてたらアカン。

わたしは快心しました。

女性とやりとりをしている中には、ありがたいことに、好意的に思ってくれた人もいました。

ですが、その気持ちを踏みにじるようなこともしていました。

わい

ホンマ最低なことしたわ…

めっちゃ後悔しました。

罪悪感が募り、女遊び目的でマッチングアプリをすることを辞めました。

ちなみに、女遊び目的ではないですが、2019年の8月にまたペアーズをして、最高いいね数169を達成しました。

証拠が見たいですか?

ええで

ほら
いうたやん(笑)

168いいねになってますが、退会する直前に169いいねになりました。

今年にペアーズをしたのは、純粋に彼女が欲しかったからです(笑)

結局は彼女ができないまま辞めましたが(笑)

わい

クワガタムシを許してくれる人でお願いします。

あと仕事の方は、実は1社目をたった1ヶ月で退職しました。

理由は元カノ目線で就活していたからです。

2社目は結構続きました。1年と4ヶ月です。

でも

わい

社会人っておもんないな〜www

上司の尻拭い、年功序列、無駄な飲み会、誰も聞いてない会議、愚痴しか言わない職場…

わしこんなんするために生きてるんちゃうねんけど(笑)

と常々思っていました。

いなフリに申し込む

2社目の会社で、平日は毎日楽しくないと思いながら日々過ごしていたわたし。

わい

平日も楽しめる方法ってないんかな

と思いながらネットサーフィンをしていたら

田舎フリーランス養成講座に行った人のブログ記事をいくつか発見しました。

わい

なんやこれ…?

ここから、田舎フリーランス養成講座(通称;いなフリ)にのめり込んで行きました。

と言うのも

  • いなフリの講師陣がすごい!
  • 現役でフリーランスしている人ばかり!
  • 横のつながりもすごい!
  • 濃厚な1ヶ月はあっという間にすぎた

と言うことが書かれていたからです。

「いなフリ」って調べたらたくさん出てくると思います。

わい

今は「ワークキャリア」になって、いなフリはちょろっとって感じやけどな。

補足として言っておきますが

いなフリの宣伝とかでは
ないですよ!笑

わたしはこのとき

わい

ほんまかよw

と思う反面

わい

これがほんまなんやとしたら
行ってみたいな

と思っていました。

そんなこんなで、2019年7月16日、わたしは「いなフリ」の無料相談を受けていました。

針谷さん(わたしはハリーちゃんと呼んでます)が面談してくれました。

そのときは、まだ退職をしていませんでしたので、無料相談だけで終わりましたが

わい

10月に会社辞めます!

と宣言しました。

わたしは宣言通り、2019年10月11日に退職をしました。

これは、2社目を辞めるときに、破られることを想定して書いたわたしのシモベたちです。

戦闘力は1枚53万です。

フリーザさま5人分ですよ。

最強です。

結局1枚だけしか使用してませんが…(笑)

いなフリを受けてみた

もうね、いなフリの感想は

ほんまに凄かった

仲間もできるし、敬語も使わんでいい。

でも背中で語る先輩方…

カッコよすぎる。

わたしが理想としている生き方にマッチングしていました。

そしてあっという間にすぎた1ヶ月…

わたしは収益を5万円に設定していましたが、実際は2万弱稼げたくらいでした。

でも、ネズミ講との違いは

ちゃんとネットで
稼げたんです。

※ もちろん、合法的な手段で、です。

同期の中には、10万稼いだ人や、15万稼いだ人などがいました。

しかも稼ぐだけじゃないのがいなフリの凄いところ。

初めはよそよそしかった同期でしたが

あるときを境に、みんな「生きて」ました。

みんながみんな、笑顔になっていました。

わい

ほんまにきてよかったな…
って思ってます。

気が向いたら、いなフリについての記事も書きます。

これからのたーやま

わたしはこれから「好きなことで生きていく」を実現します。

そのために今、ブログを書いたりYouTube投稿したり、ライティングをしたりしています。

月曜日〜日曜日、6時半から23時までずっと作業づめですが

わい

超楽しい♡
って思ってます。

山梨から戻ってきました。クワガタムシについて発信していくので、しばらく大阪で活動していきます。

こんな感じで、わたしの過去から今までを洗いざらい吐き出しました。

  • アホやな〜こいつ
  • ばりおもろいやん
  • 根は真面目やねんな
とか思ってくれたら喜びます。

10%くらいは
わかったやろ?

ま、続きは直接お会いしてお話できたらええですね!

長々と話しをしてしまいましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です